キンリンブログ

自転車と原付メインの日記です。

2006年09月

間違ってますよ

百円均一でLEDライトを買った
ライト全体

LEDは2球で点滅など3種類の点灯方式ボタン電池2個で駆動します
キーホルダータイプでなかなか使い勝手が良さそうですが

パッケージに気になるイラストが…
ライトアップ

私の気になりポイント分かります?

自転車乗りの方ならお分かりでしょう
そうです赤い灯火は「後ろ用」なのに
この少年はフロントライトとして使ってるのです

実際にこのようなまちがいを犯して自転車に乗っている人たまに見かけますがそれは安い百均ライトが出回ってからのような気がします

ちなみに私の姉もこの使い方をしていました
…卒倒しそうになりました

無灯火はダメだと気を使っているのは分かるんですがもうちょっと気を使ってほしいなぁと思います

また百均側も正しい情報を伝えて欲しいです
おもいっきり誤った使用を助長してますからね…

傷ついた

街乗りMTBのシフトが重い

古い自転車で最近見ないサムシフターなのですがサム(親指)で押せないくらい重い

インナーケーブル(ワイヤーのことです)をはずして見るとやっぱりサビが出ていました

本来交換するんでしょうが手持ちがないのでワイヤーにはグリスをヌリヌリしてシフター(シフトレバー)とディレイラー(変速機)の可動部にはスプレー式のグリスをシューっとしました

ついでに変速の調整をやって試走…

♪カ・イ・カ・ン

意味なく変速したくなるほどシフトは軽くてビシビシ決まる
古い上に低グレードコンポの「アルタス」ですがまだまだ現役バリバリです

素人でも簡単に手を入れられてその結果がよく分かるというのも自転車の魅力のひとつですね

ただこのメンテ中に嫌なものを発見しちゃいました…
キズ全体キズが…


キズシートステーシートステーに


キズダウンチューブダウンチューブにも


キズフロントフォークフロントフォークにもっ



等直線上に地肌にまで至る深いキズがつけられてます…

イタズラっぽい傷ではないのですがこれが街乗り自転車の運命(サダメ)なんでしょうか?

クロモリフレーム(鉄)やけんサビろぅもん


こんぢくしょー!ごらぁあぁぁぁ!!!

台風13号

台風すごかったですね

被害はなかったですが家が揺れるすごい風でした

十数年前の台風19号(通称りんご台風)を思い起こさせました

やってくると分かっていても何人も死者を出す台風
やっぱり自然は怖いです

近所の公園
台風13号

米の山

ロードバイクのスプロケットを軽めに交換したので試走しました

本来なら前回(私にとって)重いスプロケで無理して登った猫峠を走ったほうが比較できていいのですが同じ場所を走るのはおもしろくないので同じ篠栗町の米の山に登りにいきました

米の山は終盤のコンクリ道に掘ってある溝がうざったく感じます
ロードで登る場合は最後の最後の砂利道もイヤですねぇ
(自転車降りて押す時SPDシューズはいいですねぇ)

絶景の展望も今日はイマイチで残念でした


さて交換したスプロケでしたが正直まだ重いです

でもこれ以上ギアを軽くするのも難しいので後はヘタレのカラダをどうにかするしか方法はないです
体脂肪が1/4→1/5くらいになればなぁ…


パラグライダーの発着場でもある米の山
米の山

スプロケット交換

ロードバイクのギア比が重すぎて全く使えない
(ホントは私の身体能力が全く使えないだけなのだけれども…)

父が昔使っていたロードバイクが1台あり、このスプロケが大きかったので(勝手に)交換することにしました(これによりギアが軽くなります…多分)

私が乗っている自転車は父からもらったもの
スプロケも工具も全部父のもの
スネかじりまくり

一番軽いところで歯が3枚くらい増えました
新旧スプロケ

猫峠

ロードバイクに乗りました。ニャー

篠栗町の猫峠とやらに行ってきました。ニャー

峠の登り始めですでにギアを使い切ってしまいまして
感覚としてあと2枚くらいは軽いギアが欲しい感じでして…

しようがないので立ち漕ぎで登る
傾斜がユルイとこは座って漕げましたが半分以上は立ったまま

きつい〜きつい〜

足と心臓と肺とアタマが全会一致で休憩案可決

数カーブしかクリアしてないけどペチッ(ビンディングペダルの音)と足を着く
とたんに頭がクラクラして本気で気分が悪くなりました
坂じゃなくてあの世の階段を登っていたようです。アブナイアブナイ

以前MTBで猫峠に行ったときは苦しみながらも登れたのにロードバイクはギアが重くて全く漕げやしません

ロードバイクにはほんと頭にきます

独りでプンプン休んでると背後から「こんにちは!」とローディー(ロードバイクに乗る人のこと)が私に声をかけ軽やかに抜き去り小さく小さくなっていきました

なるほど!ローディーはカラダがカラッと引き締まっている
悪いのは自転車じゃなくて1/4が脂肪でできているコノ私か!

でも私とは似ても似つかぬローディー様がこんな私にお声をお掛け下さるなんて(北の将軍様風)ちょっとうれしかったです

まぁ単に邪魔だからスマートなクラクション代わりに声を掛けたってだけかもしれませんが…

その後は無理をせず休み休み休み休み登り猫峠を越えました。ニャー

結局この日私は80km近くロードバイクを漕ぎました
しかも水以外無補給で(←脂肪に対する自分なりの自己弁護です)

力丸ダムに注ぐ川
力丸ダム近く
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ