キンリンブログ

自転車と原付メインの日記です。

2009年06月

ビーチサイクリング

雨の天気予報が外れたので、志賀島(の手前)に来ました。
砂浜サイクリングで、奈多漁港まで行きたいと思います。

いろいろ持って来たのでバッグひとつに荷物が入りませんでした。志賀島入り口
ちょっとチャリダーっぽいです。


シオヤ鼻で釣りをしました。
釣具
釣果はチェイス(ルアーを追う)が1回あっただけ。
胸まで海に浸かって頑張りましたが…。
でも釣れても持って帰るの大変だしね。
そもそも今日は釣りに来たわけでもないし。
別に釣れなくったってなんともないよ。



腹が減ったので、ラーメン食べることにしました。
ラーメンが無い
でもラーメン忘れていました(泣

しかたがないので無駄に沸かしたお湯で、
インスタントコーヒーを飲みました。ダバダー♪


まだずいぶんあるんです。
続く砂浜
補給食もなかったので最後はきつかったです(本当に。。)

その後、デジカメの電池切れ(予備バッテリーも充電されてない…)


いろいろと詰めが甘いサイクリングでした。
ビーチサイクリング

図書館の休館

自転車雑誌を読みたいけれど、わざわざ買う程でもないので、
毎月1回「BICYCLE CLUB」を置いている春日市図書館に行って読んでいます。

そういう訳で自転車コギコギ行きましたが蔵書点検中で休みでした。
次号が出て最新号じゃなくなると貸し出されるので、それまでにまた行こうと思います。


不思議なことになぜだか僕が行くと図書館が休みのことが多いです。

先月こそ開いていましたが、
その前の月は閉まっていたし、その前の月も閉まっていました。

つまり4分の3の確立で閉まっています。4分の3で出直し。

月曜休みは頭に入っているのですが、
月末の休館日でうっかりしてしまいます。そしてがっかり。

でも寄り道しながら家まで帰れば立派なポタリングで、
満足満足な感じになります。
(ただ次からは調べてから行こう)
 

★駐輪場に着いた時点で大体休館だと分かる
図書館駐輪場


  〜図書館の 休館察する 駐輪場 (到着時の一句。)


シーバス釣りに。

シーバス狙ってみようと何となく博多湾へ。
yb-1

さっそく根掛かる。
根掛かり
上手く外れたけど引きが重い。ゴミか…。
と思ったら。
タコ
タコでした!
だいぶうれしいのですが、ビニール袋持ってくるのを忘れていました。
逃がすのはおしいので、そのままカバンにそっと入れました。

しかし今日の俺はそのまま終わりません!そのすぐ後に
初シーバス
サイズはともかく初めて釣ったので迷わずキ−−−−プ。
…カバンにそっと入れました。

だが直後。。
根掛かりです
今度は本当に根掛かりでルアーをロストしました。

その後、別のルアーで粘りましたが、何も無し。短いフィーバータイムでした。

ちなみに…タコは美味しかったですが、シーバスは少し臭かったです。
釣れるならまた行きたいなと思います。(わからないんですよね〜。)

チェーンの注油

原付YB−1はドライブチェーンがむき出しなので、時々注油をしなければなりません。

そのとき後輪を浮かすと作業しやすいので、今まで廃タイヤを下に敷いていたのですが、
もっといい方法をウェブで発見しました。
荷締めベルトでリフト

荷台に通したオレンジ色の紐はラチェットが付いた荷締め用のベルトです。
これをウインチ代わりに使ってYBを吊っています。
しかし肝心のウインチ(ラチェット)部分が写っていませんね…スイマセンorz

さて、気になるカーポートの強度ですが、ミシミシいうけど全然平気そう。
(もし本格的オートバイを吊ったら壊れると思います。)

以前の方法と比べて作業がやりやすくなったので、油を差す頻度が増えそうです。



YB−1 FOUR燃費 44.0Km/L  チェーンの手入れで燃費が良くなるカモ?

久々にロードバイク

ロードバイクのときは「久しぶりに乗るなぁ。。」と毎回思います。
つまり全然乗っていないということです。

でも間が空いている分、毎回新たな発見もあります。

★発見その1 
下ハン腹キツ
発見というか単なる体の変化ですね。

★発見その2
立ちゴケ
気を抜くと立ちゴケ…これも発見じゃないな。

サイクルコンピュータがすごい勢いで飛んでいきましたw
幸いサドルが少し傷ついただけで済み良かったです。

”ヘタレ”という自転車用語(?)がありますが、
「そんなんじゃたりねぇよ!」って感じです。

また機会があったら乗りたいなと思います。(←乗る気なし)

なまずまずまず

最近ぼんやり釣りブームでして、しょぼしょぼ近所の池にブラックバスを釣りに行っているのですが、釣れません。絶望的に。

10回行って1匹。サイズ20cm(←小さいです)

ルアーも5個くらい無くなりました。ふぅ〜

「近所にバスは居ない(キッパリ!)」と見切りを付け、なまずを狙ってみることにしました。

まず、タックルベリー(中古釣具店)でジッターバグ(水面をチャカポコ動くルアー)を買い、その足でそのまま川へ。

ブン!!シャー、ボシャン、チャカポコ、チャカポコ、チャカポコ、チャカポコ…
ブン!!シャー、ボシャン、チャカポコ、チャカポコ、チャカポコ、チャカポコ…
ブン!!シャー、ボシャン、チャカポコ、チャカポコ、チャカポコ、チャカポコ…
チャカポコ……カッポン!ゴボボ…ビシッ!!グググ、ギリ、ギリ、ギリ…ギリ
ギリ、ギリ、よいしょっ…ドサッ、ドピン、ドピン…ドピン、ウネウネ

…というような風に開始早々60cm近いナマズが釣れました。でかっ!
ウマイらしいですが持ち帰る袋が無いし、そもそも水が汚いので逃がしました。
ただ、針がなかなか外れず申し訳なかったです(針のカエシは無いほうが良い)

この時点で、日が暮れつつあったのでそのまま帰宅。満足、満足。
喰えればもっとうれしいんだけど淡水魚ってなんだか食べる気がしないんですよね。

(検索してみるとジタバグはナマズ定番ルアーだそうな。210円は安かった)

ジタバグでナマズ
デジカメ無いと、めんどくせぇなぁ〜。。。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ