キンリンブログ

自転車と原付メインの日記です。

2010年10月

Book at ME.

人気ブログツールドフランスをテレビ観戦!のがめんださんが参加されているブックカバーのイベントを見にイムズに行ってきました。

▼九州のクリエータの方々がデザインしたブックカバーが一堂に。
イムズのブックカバーイベント
素敵ブックカバーが多数!…うーん持って帰りたくなっちゃう。

というか、お気に入りのブックカバーは持って帰っちゃっていいんデス。
なにそれすごい。ふとっぱら。

ちなみにがめんださんデザインのブックカバーは入荷待ち。
PA270004
11月3日までなのでまた行けたらいいけど。。

投票などもあり楽しい催しでした。(←選択に大変迷った)

竪坑と自転車と私

夕日に照らされた竪坑と長く伸びる影。
タテコウ影

私の足が長いのがうれしくなっておんなじような写真をたくさん撮りました。
タテコウ影2
(すでに竪坑は忘れ去られた存在。)

ゴメン竪坑。

なんちゃってトレイルラン

前からちょっと気になっていた未舗装路があったので行ってきました。

トレイルランにもやや興味があったので走ってみましたが
50mくらいで息切れしてきたのですぐ歩きに変更しました。

体力はありませんが根性はもっとありません。(キリッ!)
まぁトレイルランが目的じゃないしね。<言い訳

さて、気になるトレイルですが結論を言うと鉄塔の保線路でした。
鉄塔トレイル
(♪街の灯りがとてもキレイねヨコハマ…いやフクオカ。)

道はまだ続いていましたが暗くなってきたので途中で引き返しました。


<余談>軽く木に引っ掛かっただけでランニングシューズが破れた。
トレイル破れ靴
トレイル用と形は似ててもやっぱりダメですね。

解りやすく自転車で例えるとロードバイクとシクロクロスみたいな。(解りにくい。)

呼子方面

YBR125Kで慣らしツーへ行ってきました。

唐津の鏡山です。
呼子方面1
(125ccは登り坂で20km/hとかにならないからえらい。)

鏡山の佐用姫像。
呼子方面2
そこらへんの子供が「サヨ姫超こわっ!」て言ってた。(私も同意見。)

それから七つ釜へ。
呼子方面3
(アップダウンがあって自転車だときつそうな場所にありました。)

初めて来ましたがいい所でした。
呼子方面4

船でないと楽しめないと思ってましたが陸からでも全然OK!
呼子方面5
むしろ陸からのほうが面白いんじゃないかと思ったくらい。

もちろん船からも楽しいんでしょうが。
呼子方面6

それから呼子大橋を渡り。
呼子方面7

加部島へ。
呼子方面8

先っちょ。
呼子方面9

帰りにもう一度呼子大橋。
呼子方面10

空が秋。
呼子方面111

橋脚は妖怪ぬりかべのような威圧感。
呼子方面12
(ぬりかべに会ったことはございませんが。)

そんな感じのツーリングでした。

慣らしツー

前回に引き続きエンジン4000回転縛りでツーリング。
トップギアでおよそ50km/hです。

同じ速度でも50cc原付と比べるとやっぱり余裕がありますね。

ただ同じ姿勢で乗っているとカラダに疲れが…。
YB-1 FOURはシートの前後が長くてポジションに自由度があったからなぁ。

二度の慣らしツーで現在300km走行。まだまだ慣らしは終わらない。

★センタースタンド装備でやわらかい地面も安心。

さて、また洗車するか。。

初ツー

YBR125Kで初ツーリング。
YBR初ツーリング
ピカピカの新車だけど泥だらけになりました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ