キンリンブログ

自転車と原付メインの日記です。

2011年08月

戻れレバー

うっかり倒してクラッチレバーの先が丸まったYBRさん。
レバー曲げ直し
何だかかわいらしいし使い心地も変わらないのですが曲げ戻しに挑戦しました。

カバーをずらしてみると…自転車とおなじだ!これならイケそう。
レバー曲げ直し2
ワイヤー緩めーの、切り欠き合わせーの。

ワイヤーのタイコ(ポッチ部分)とボルトを外せば。
レバー曲げ直し3
(割と簡単に外せました。よかったよかった。)

曲がったレバーを無理に戻すと折れることもあるそうなので暖めて。
レバー曲げ直し4
(曲げ戻す時は忙しいので写真撮れませんでした。)

結果は「もうちょっと戻した方が良かったな」です。
レバー曲げ直し5
塗装も剥げてベテランの風格…取りあえずマッキーで塗ってごまかしときましょか。


最後にクラッチの遊びの調整のため少し乗って終了。
感想は特に変化なしです^^;

自転車ジョー

久しぶりにキャナルシティに行ってきました。

行ったといってもその中のスポーツオーソリティにしか行きませんでしたが…。

オーソリティは自転車コーナーが復活しててやっぱり自転車流行ってんのかなぁとか思ったり。

その自転車コーナーで購入したのがこちらのカラビナタイプの錠です。(1280円也)

私はナルホド!と思ったのですがどこに付けるか分かりますか?







正解!ボトルケージ台座に取り付けます。
s-P8190021

始めはシートチューブのボトル台座に付けようと思いましたがFディレイラーがバンド式で干渉するのでダウンチューブ側に取り付けました。

この位置だと前輪にワイヤーを回してロックするのが自然な感じ。
細めのワイヤーなのでサブ的に使って長時間停める時は別のしっかりした錠で後輪も留めたほうが良い気がします。

これなら忘れ物・落とし物の多い私も(錠を)忘れない(鍵を)落とさない。
ぴったりなもの見つけたな^^

番号も任意で変更可能なのでちゃんと覚えられる!
(過去番号がどーしても思い出せなくて途方に暮れたことが数回ある笑)

YBR初倒し

あまり地面の良くないところでYBRを停めて倒してしまいました。
YBR初倒れ
こんなとこ。一応アスファルト。一部自然に還りつつあります。

では被害状況をば。

★クラッチレバー曲がり。ユリ・ゲラーも納得。(スプーンじゃないけど。)
YBR初倒れ1
でも意外と使い心地は以前と変わらずホッ。

★ステップのゴム割れ。
YBR初倒れ2
今のところ外れる気配はないし見えないからOK。

★サイドボックス傷・欠け。
YBR初倒れ3
割れた破片は見つかったのでくっつければ問題なし。

サイドボックスが無かったら車体に傷が付いたでしょうから良い仕事してくれたなぁと思います。
機関的なダメージがなかったのも良かったです。

狼狽してすぐにYBRを起こしてしまったので今度うっかり倒した時はちゃんと写真を撮ってから起こしたいです。

九大病院

その昔豊臣秀吉と千利休がここ福岡で野点をしたらしいです。
石碑が東区の九大病院にあるらしいので見に行ってきました。
九大1
というか病院に用事があったのでそのついでに見てきただけですが (^・・^)ヾ

敷地内ではYBR不要なので駐輪場に置いてちょこっと散策…。

入り口のところの建物がかわいらしい。
九大2

旧黒田城の基石。
九大3
(黒田城って福岡城のこと?)

病院の塀が高くて威圧感を感じます。
九大4
夢野久作のドグラ・マグラの舞台って確かここでしたよね?(←読んでないですが。)

自転車マークを発見。(高嶋忠夫さんオマージュ。)
九大5
あ、エドはるみかも。

ありました。
九大6


説明。
九大7
なるほどなるほど…。

って小さすぎて読めないので以下解説コピペ。

==========利休釜掛の松===========
天正15年(1587年)、九州平定を終え筥崎宮に滞陣した豊臣秀吉は小寺休夢(福岡藩の藩祖黒田如水の叔父)らと和歌を詠じ、茶人の千利休や博多の豪商神屋宗湛らと茶会を催しました。その際、利休は秀吉の命により、この地の松に鎖を吊して雲龍の小釜をかけ、白砂の上に散り敷いた松葉を集めて湯をわかしたと伝えられています。
===========================

完全に用事のついででしたが結構楽しかったです。

私の節電

充電電池は太陽光で充電します。
バイオレッタ
…といっても別に好きでやっているわけではなく
普通の充電器だと赤い光が点滅するだけで充電できんのです。。

電極が汚れていると現れる症状らしいですが電極磨いてもあまり効果は無く
しばらくするとまたピコピコ点滅。。

でもバイオレッタ(商品名)では不思議と充電できるのです。
なので最近の私はちょっぴりエコな人です。

…買い替えたほうがよさそうですね。

大根地山

YBRでズル登山をしてきました。目指すは大根地山。

冷水峠てっぺん付近の分岐が登り口です。
大根地山1
なので割と分かりやすいかと。

行ける所までエンジンとガソリンを活用して…。
大根地山2
これぞズル登山の醍醐味。(何言ってんだか…。)

最後は歩きです。
大根地山3
(てくてく。)

登頂成功であります。
大根地山4
(達成感なし。)

霞んでいますがなかなかの眺望です。
大根地山5
筑豊方面。

筑後方面。
大根地山6

それと大根地山へと至る道は結構急です。
大根地山7

大根地山8

大根地山9
(自転車じゃなくてホント良かった…。)

峠から分岐に入ってしばらくの所にて。
大根地山10
←冷水峠 ↓冷水峠石畳(古道) 大根地山→

あと帰りにイチョウの木を見て帰りました。
大根地山11
(モリゾーを実写化したらこんな感じ?)

YBRで巨木巡りとか面白いかも。
大根地山13

説明。
大根地山12


★大根地山ルート。(YBRは赤色・歩きは濃赤で表示してます。)

より大きな地図で 大根地山 を表示

まだいくつかズル登山候補がありますがほどほどにしないとますますダメ人間に(笑

メッセンジャーバッグ105円

リサイクルショップで使用感の無いメッセンジャーバッグ発見。105円。安い!
佐賀記念メッセンジャーバッグ
(どうも佐賀競馬のノベルティグッズのようです。)

普通の肩掛けかばんと違って自転車に乗ってもかばんが前に回ってこないし
リュックより物をサッと取り出せるのが良いですね^^

ただ暑いので今の時期自転車は…。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ