キンリンブログ

自転車と原付メインの日記です。

2012年12月

尻痛サドル

先週折り畳み自転車のサドルを交換しました。

前回座り心地問題なしと書いたのですが10kmを越える距離になるとお尻が痛かったです。
…確かにちょっと硬いもんなぁ。

でもサドルじゃなくて自転車側にも問題がある気がします。

上半身直立姿勢のためハンドルに荷重が掛からないうえ低速のギア比でペダルがくるくる回り踏み込めません。


結果三点で分散すべき体重の多くがサドル一点に…。で、尻痛。

でも基本的に短距離しか乗らないので問題なしといえば問題なしです^^ヾ

★同じサドルを使っている自転車がいました。
尻痛サドル
隣に駐輪。(笑)

この自転車のユーザーはこのサドルにどういう感想を持ったのだろうか。

サドル交換

現在使用中のサドルは少し破れが出ています。
サドル交換(VL-1221)
実用上に問題は無く水がお尻に浸みてくることもありません。

といっても破れているのは気になるので安いサドルをネットで購入。(VL-1221)

精一杯のオシャレ心を出して茶色にしてみました。
サドル交換2(VL-1221)
が、無難に黒の方が良かったなぁ…と思いました。(←オシャレ心裏目。)

後ろに鋲が打たれた革風のクラシック調サドルでなかなか雰囲気は良いと思います。(購入価格は1317円。)

ちなみにサドルのベース部分は一部がくり抜かれていました。
サドル交換3(VL-1221)
尿道の圧迫を低減する目的なのでしょうね。
その部分を表側から押すと確かに少し沈み込むような柔らかさを感じました。

調整の為に少し乗っただけですが座り心地も違和感ありませんでした。

そもそも少し乗っただけで違和感が出るサドルの経験が私にはあまりないのですが^^;
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ