砂浜を自転車で走ったあとからペダルがガタつくようになりました。
ペダルを回すたびガタガタと足に伝わってきて不快です。
なめらかな走りは、自転車のカナメですね。

そのまま使っているとペダルが駄目になりそうなので、
グリスアップ&組み付けをすることにしました。

難しそうでしたが、自転車メンテ本で予習してから作業したので、
特に問題なくできました。

一番のポイントはペダルの中に入っている小さな鉄の玉をなくさないことです。

★片付いた部屋で作業するのがオススメ。
玉探し
(本によると普通11×2、計22個が使われているみたいです。)

今まで気付かなかったけど、反対のペダルも少しゴリゴリするから今度やろうかなぁ。