履き替えた原付タイヤの皮むきも兼ねて島原に行ってきました。

休憩をはさみながら走ってだいたい5時間くらい掛かりました。

武家屋敷。
島原武家屋敷
クルマが入れないのが良いです。それと暑い。

溝を流れる水のくせにポテンシャル高いです。
島原水
昔は飲用に使用してたと看板にありました。

昔の屋敷が無料で見れます。
島原家敷
三軒ほど見学できます。

風通しが良い日本家屋。夏を快適に暮らす昔の人の知恵。
島原家敷内部
(冬は寒そうですケド。)

故意に曲げられた道に城下町を感じます。
曲がり小路
城に攻め込む敵の気持ちで歩くと良いカモです。

島原城。
島原城
破風が一切無い質素な姿が個性的でかっこ良いです。

ただ城内の銅像が意味不明です。
島原城銅像1
おもしろいんですけどね。
島原城銅像2
意味不明です。

道の駅みずなし本陣ふかえに移動。

ここも無料で見学できます。
道の駅みずなし本陣ふかえ

道の駅みずなし本陣ふかえ

道の駅みずなし本陣ふかえ

道の駅みずなし本陣ふかえ
背中がぞわぞわしました。
まだ昔のことと言い切れるほどは時間が経っていないので
災害の毒気が抜け切ってないように感じるのです。

旧大野木場小学校に移動。
旧大野木場小学校

旧大野木場小学校内部

旧大野木場小学校当時の写真

旧大野木場小学校窓ガラス

旧大野木場小学校と平成新山

校庭のイチョウ。
旧大野木場小学校いちょう
生命力。

水無川を渡り。
島原水無川

島原まゆやまロードを登る。
島原まゆやまロード

登りは時速20km程度しか出ませんがその分景色が見られます。
島原まゆやまロード2
わき見運転ですw

山頂からは煙が。
平成新山ネイチャーセンター
平成新山ネイチャーセンターにて。

そんな感じで帰路に。

行きも帰りも通った諫早干拓道路。
諫早干拓
建設の是非はともかく堤防道路のおかげで時間も距離も随分短縮できました。

佐賀で局地的な雨。
島原佐賀で通り雨
タイヤが新しいので何となく安心でした。

最後に尾灯の電球切れ。
島原尾灯切れ
抜かれながら走る原付は後ろ無灯火だと追突されかねません。
しかたなくブレーキランプを常時点灯させて帰りました。
予備があるとよいですね。

島原、というか長崎県の観光資源の多さに今回面食らいました。
我が福岡県は勝てそうにないなぁというのが率直な感想です。

機会があれば今回行けなかった雲仙をふくめてまた訪れたいです。

久々の300km越えでしたが意外と疲れはなかったです。