ぼんやりネットで地図を見ていたら英彦山の近くに男魂岩というへんてこな名前の岩を見つけました。

大きな地図で見る
しっかり検索して詳細が分かるとつまらないので何も調べずYBRで地図を頼りに行ってきました。
(余談ですが男魂岩はツーリングマップルにもちゃんと載っていました。なぜか残念です。)

大まかなルート
冷水峠→秋月→江川ダム→小石原→彦山駅(自分メモ)

小石原で行者杉という杉を見ました。
男魂
手前の石は国境を示す石だそうです。

大きな杉が群生していました。
男魂2
大杉おおすぎ!

(曰く思いついたおやじギャグを云わずにおられなくなるとおっさんだそうな。)

杉の上の方。
男魂3
うねうね。

寄り道はこれくらいにして男魂岩へ。

手前にある高岩の滝。
男魂4
新しいデジカメは手振れしにくいです。えらい。

見た目や名前からどうしてもアレを連想してしまう男魂の滝。
男魂5
立ちションこそ男の魂。<違う。

道は狭めで。
男魂6

顔っぽい岩発見。
男魂7
ヒトの脳ってやたらめったら顔に見えるようにできとるみたいすが。

しめ縄。
男魂8
ツーリングマップルに書いてあったのでああこれが。。みたいな感じでした。

男魂岩。
男魂9

男魂10
ああやっぱり(笑)

とりあえずアップ。
男魂11

裏に回ってみた。
男魂12
先っちょから白いのが垂れてきてます。(微下ネタすまそ。)

なんとこれ鎖なんです。(ステンレス製。)
男魂13
でも危ないから登るなとも男だったら登ってみろとも書いてません。
自分で考えて判断しろと無言で垂れ下がる鎖に男の魂を見る思いがしました。

少なくとも私の体力では絶対登れませんが。(つか危ない。死ぬ。)
ひとまず80kgがぶら下がっても鎖が切れないことだけはここで報告しておきます。

地図(ver.2006)ではこの先未舗装路となっていましたが男魂岩すぐ先にゲートがあり通行不可でした。
男魂15

なお11月13日には男魂祭が開催される模様。
男魂16
名前負けならぬ名前勝ちしてますよね^^

ちなみに男魂でオトコと読むようです。
知った今でも頭の中でオトコダマシイと読んでしまっていますが。