キンリンブログ

自転車と原付メインの日記です。

自転車【雑記】

赤白帽子

100円ショップのダイソーにて赤白帽子を発見。…むむぅ自転車用の帽子っぽい。
ダイソー赤白帽子
Lサイズ(〜59cm)ギリ被れる。いやキツイ。…105円だからキツイの我慢!
えーと、普通頭の人は普通に被れると思います。

イマドキらしく後頭部には日除けの布が付いています。
リバーシブルで色は赤白のみ(←赤白帽子だから。)それとゴムのあご紐が付いています。
タグには女子用って書いてあったけど赤白帽子って男女違ったっけ?(男子用は置いて無かった。)

赤白帽子という先入観を捨てればメット下に被る帽子最強のコストパフォーマンスだと思います。

★赤白帽子(女児用)を100均で試着するおっさん(汗)
赤白
ブルマやスク水だったらアウトだけど赤白帽子なので…。(やっぱりアウトか?)

自転車の帽子

日差しが眼に入ると疲れるので自転車に乗るときは下に帽子を被ることが多いです。

今まで使ってたのはモンベルのリバーシブルのもの。
モンベルキャップ
(裏の赤で被ると小学生のオッサンって感じになります。余談。)

ツバに芯が入ってないのでクシャっとバッグやポケットに突っ込める点が気に入ってましたが50km/hを超えるスピード(←滅多にない。)になるとツバが風圧に負けて顔に張り付いて前が見えなくなるんです。(←リミッターと呼んでた。)

今度のは自転車用です。マリノア福岡で買ってきました。
モンベルキャップ2
ジオラインクールメッシュ サイクルキャップ。1300円也。

生地が薄々で被らない時も邪魔になりません。
暑さ対策としてもこの薄さはうれしいです。
小さめツバでヘルメットとの相性も良いように思います。


しつこく立体写真。平行法です。
マリノア観覧車


マリノアバイク

ボトルとケージ

父がまたウィーグルで買い物をするという。

欲しい物は前回一緒に買ってもらってたので特に必要ありませんが
とりあえずボトルとボトルケージをお願いしました。
ボトルとケージ

ボトルケージはすでに付けていますが色が合ってない気がしてたのです。
ボトルケージ黄
余ってたのでコレでいいやと付けてました。

さっそく取り付けてみました。
ボトルケージ黒
う〜ん。。

「…どうでもいい」と自分の自転車ですが思いました。
でも300円を切るほど安価だったので充分満足です。

余談ですが父総額26000円ほど購入したら関税900円掛かったそうです。

ヒビ

交換して2ヶ月も経ってませんがヒビが出てきました。
シュワタイヤヒビ
でもきにしなーい。

博多駅行ってきた。

やっとこさリニューアルした博多駅に行って来ました。
自転車的な話だと2時間無料の駐輪場がうれしいですね^^

もちろん博多駅には自転車で出掛けました。
目的は東急ハンズ。ようこそ福岡へ!

楽しいですね東急ハンズ。
誰が行ってもどこかに楽しめるスポットがあるように思います。

東急ハンズでは自転車の形をしたクリップを買いました。
自転車クリップ1
なかなかシャレたケースに入っとります。わくわく。

ざばぁー。
自転車クリップ3
(ちなみに30個で525円也。)

クリップとして実際使うと若干残念(笑)
自転車クリップ2

残念といえば立体写真で使おうと持ってきてたネジをどこかに落としてしまいました。
デジカメ2台をフリーハンド同時押しで頑張りましたが確認すると立体視するにはビミョーな画像がほとんど。。(なのでボツ)

それに加え手袋とワイヤー錠もどこかに落としてきてしまいました。

なんだか色々落し物が多い日でした(^^;

ベルコンパス

★100円ショップのセリアでこんなものを見つけました。
ベルコンパス
(ボールコンパスが付いた自転車用ベルです。)

自転車に乗っているときいつでも方角を確かめられて便利です。

実は中学生のときにも自分の自転車に同じものをつけていました。
でも多感な時期なので使っているうちカッコ悪い気がしてきて結局コンパス部分を引っこ抜いてただのベルとして使っていました。
それにコンパスの動きが渋くてなかなかちゃんとした方向を指さないからイライラするんです。

なので見つけたときはとても懐かしくそしてやっぱり少しイライラしました(笑)

(でも当時500円くらいで買った気がします。100均すげぇ。)

105円ポジションライト

ダイソーにて買ってきました。
百均ライト
発光パターンは「点滅(速)→点滅(遅)→点灯→OFF」

黒いストラップがゴム製でハンドルにくるっと簡単取り付け。

うっかりライトを忘れてもこれをバッグや鍵に付けていれば
とりあえず無灯火という最悪な事態は免れます。

この小ささと取り付けの簡便さは正義ですね。

以前これの赤(リア用)を買いましたがいつの間にか行方不明。
まだ一度も使ってなかったんだけど…。

後ろと違って前方無灯火は法的にも問題あるので
失くす前に早速バッグに付けとこうと思います。

しかしなぜこれが100円で売れるのかなぁ〜。
安いのはうれしいけど何だか不気味な気もしています。

サドル交換

見て見ぬふりは結構得意なほうですがさすがにこれは…。
サドル交換
びりびりサドル。外置きは過酷な環境です。

というわけでサドルの交換。
サドル交換2
といっても新品ではなく…
サドル交換3
…というかこのサドル穴空いたから引退させたんだよなぁ。。
いろいろ思うところはありますが現状よりは良くなったのでヨシとします。

でもお互い尻合ってる仲なのでそういう面では気楽ですヨ。(オヤジギャク。)

マリノアシティ福岡

おしゃれアウトレットモールへ行ってきました。
マリノア福岡

モンベルの「ジオライン・クールメッシュ サイクルキャップ」ってのが
気になって行ったんですが
ジオライン・クールメッシュ サイクルキャップ

店頭に無かったのでメットの下でも被れそうな帽子を
ユニクロで適当に買って帰りました。(500円也。)

暑い中わざわざマリノアまで行く必要あったのかと
思ったり思わなかったり。。


余談:白地に赤水玉の自転車を発見。
山岳賞仕様
ゆっっくり走っておられました。平地だしね。

▼拡大。まさにツール・ド・フランス山岳賞仕様。スペシャルバイク!
山岳賞仕様拡大
ペンキが垂れたりしてハンドメイド感たっぷり。でも素敵。

余談2:(おそらく)帰宅中の人気天気予報士テシマさんとすれ違う。
天気予報士テシマさん
季節を感じられる自転車は職業上通勤に最適なのでしょうね。
でもテレビで見るあの笑顔じゃなくて少し残念でした。(当たり前。)

あと本文より余談のほうが長くなってもうしわけ。(謝ってない。)

百均自転車ライト

Can★Doで売っていました。自転車用ライトです。
百均フロントライト
百均に多いリア用赤色ライトではなくフロント用白色LEDライトです。


まだ使ってませんがライトの形的に路面を照らす能力はなさそう。
なので補助のポジションライトとして使おうと考えています。
なお使用電池は単4×2です。これは好印象。
単3だと重くてライトが下を向いちゃったりするしボタン電池は不経済なので。

でも文句を一つ書くと点滅パターンは6種類も要らない。
消灯にボタン連打必須で面倒だから。
シンプルに「点灯→点滅→消灯」だけのほうが結局使い勝手が良いかと。

でも100円なので文句はないです。(おもっきり不満書いたけど。)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ